FC2ブログ

Contents

『宇宙世紀ガンダム』数字データ雑学 数字【1】にまつわる傾向と対策



■目次
1. MS-01クラブマン……MS第一号『MSV』
2. RXM-1……連邦の研究用素体MS『MSV』
3. 11歳……アル(アルフレッド・イズルハ)の年齢『0080』
4. 12歳……ウッソ・エヴィンが地球に一人残された年齢『V』
5. 12体目……プルトゥエルブ(マリーダ・クルス)、プル姉妹12女『UC』
6. 13歳……ウッソ・エヴィンの年齢『V』
7. 14字母……Ξガンダム(クスィーガンダム)『閃光のハサウェイ』
8. 15歳……マリア・ピァ・アーモニアが、弟のクロノクルを食べさせるために身をひさぐことになった年齢『V』
9. 16歳……ミネバ・ラオ・ザビ(オードリー・バーン)のラプラス戦争時の年齢『UC』
10. 17歳……キキ・ロジータの年齢/女性キャラクターの年齢一覧『第08MS小隊』
11. 17歳……カテジナ・ルースの年齢『V』
12. 100機近く……グワダンのガザC搭載可能機数『Z』
13. 110隻……連邦の突撃艇(パブリク突撃艇など)のア・バオア・クー攻防戦参加数『ガンダム』
14. 182機……ドロス級大型輸送空母のMS最大搭載数『ガンダム』
15. 1999年……地球連邦政府樹立



1


MS-01……MS第一号。
     U.C.0073年完成。
     クラブマン(通称)。
     開発当初の型式番号は「ZI-XA1」。
     胴体より生えた2本のマジックハンドと一対の歩行ユニットという外観をしていたが、人型としては不完全だった。



RXM-1……連邦の研究用素体MS。
      RX計画の、二足歩行ユニットのためのテストタイプロボット。
      主にバランサーのテストに用いられた。
      このデータがRX-77ガンキャノンの開発に反映され、それはRX-78ガンダム、その量産型RGM-79ジムへと引き継がれていった。

      亡命した元ジオン公国技術者も開発に携わっているという。

      鹵獲したジオンのMS-06ザクII(の実戦データ)が母体である。
      RXM-1は、MS-06の子供といったところか?

      このRXM-1からRX-77-1ガンキャノン初期試作型が開発されているので、RX-77系はMS-06の孫?
      [MS-06→RXM-1→RX-77-1……]

      さらにRX-77-1からX-78(ガンダム原型機。ただし、型式以外の情報がなく実在を疑われている)が開発された【真偽不明】。

      X-78からRX-78-1プロトタイプ・ガンダムが開発されたという(X-78が実在するなら)。
      そうだとすると、[MS-06→RXM-1→RX-77-1→X-78→RX-78-1……]ということになる【真偽不明】。
      この場合、RX-78系はMS-06の玄孫(やしゃご)?

      X-78が実在しないとすると[MS-06→RXM-1→RX-77-1→RX-78-1……]ということになる【真偽不明】。
      この場合、RX-78系はMS-06の曾孫?

      X-78は、RX-77-1を介さず、RXM-1から開発されたと思しき異説の系統図あり(『機動戦士ガンダム 公式百科事典』巻末)。
      [MS-06→RXM-1→X-78→RX-78-1……](X-78実在の場合)
      [MS-06→RXM-1→RX-78-1……](X-78非実在の場合)





10~19


11歳……アル(アルフレッド・イズルハ)の一年戦争時の年齢(『機動戦士ガンダム ポケットの中の戦争』)
    宇宙世紀ガンダムの最年少主人公。
    ただし、MSパイロットではない。



12歳……ウッソの母ミューラ・ミゲルが、ウッソを地球に一人残して宇宙に上がっていったときのウッソの年齢(『機動戦士Vガンダム』)
    ザンスカール帝国の野望を止めるという大義のためなのかもしれないが、やはり、幼すぎる。
     [ちなみに、父ハンゲルグ・エヴィンはウッソ11歳のとき、ザンスカール帝国との戦いのために家を出て行方を晦ましている]



12体目……プルトゥエルブ(マリーダ・クルス)(『機動戦士ガンダムUC』)
     プル姉妹12女。
     プル姉妹12番目のクローン。
     末妹(まつまい、ばつまい)説あるも、プル姉妹に関しては謎が多く、プルの妹たちの存在が新たに判明する可能性は十分にあり。
     【プル姉妹唯一の生き残り説あり】
     【ただし、第一次ネオジオン戦争のおよそ半月後、ジュピトリスIIの乗組員がプル姉妹の生存者と接触したなどの異説あり】
     【ジュピトリスIIのクルーとは、ジュドールー・ルカ(史実かどうかは不明)】
     (『ガンダムイボルブ』より)



13歳……ウッソ・エヴィンのザンスカール戦争時の年齢(『機動戦士Vガンダム』)
    MSパイロットでなかった『ポケットの中の戦争』のアルをのぞいては、宇宙世紀ガンダムの最年少主人公。

      『Vガンダム』は好きだし、ウッソもけっこう好きだが、13歳の少年がMSで戦う、しかも主人公というのは最後まで違和感があった。



14字母……Ξガンダム(クスィーガンダム)のクスィー[クシー、Ξ(大文字)、ξ(小文字)](『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』)
     Ξ(クスィー)はギリシア文字の14番目の文字(字母)。
     Ξガンダムは、AE(アナハイム・エレクトロニクス)14番目のガンダムという意味。
     [ちなみに、『逆襲のシャア』のアムロの愛機νガンダム(ニューガンダム)のν(ニュー)はギリシア文字13番目の文字]
     [13番目のAEガンダムということ]
     [Ξガンダムは、アムロのνガンダムの意志を継ぐという意味で名付けられた]
     [アムロの意志を、ブライトの子供であるハサウェイ・ノアが継ぐ……]
     [しかし、アムロとνガンダムは連邦のために戦い、ハサウェイとΞガンダムは連邦を転覆させるために戦うわけである]

     89年のほぼ発売直後に小説『閃光のハサウェイ 上巻』を読んでから待ちに待ったアニメ化。
     宇宙世紀ガンダムの正式な歴史になるにはアニメ化が必要であるため、ずっとアニメ化を待望していた。
     自分にとっては、富野小説最高峰であり、全小説のなかでもかなり上位に入る(20位以内くらい)作品。
     救いようのないくらい乾いた雰囲気がとても良し。
     30年の歳月を経て、やっとアニメ化である。



15歳……マリア・ピァ・アーモニアが弟のクロノクルを食べさせるために身をひさぐようになった年齢。(『機動戦士Vガンダム』)
    マリア12歳、クロノクル3歳のとき(U.C.136年)、両親が離婚。
    2人を引き取った片親は、育児を放棄。
    自分と幼いクロノクルを養うために、マリアは身をひさぐしかなかった。
    そのときの名も知らぬ客との間にできた子供が、シャクティ(本名はアシリア)[マリア17歳]。
    この妊娠から不思議な治癒能力などが発現しはじめ、のちのザンスカール帝国の女王マリアへと繋がっていく。
    マリア15歳の決断が、マリアとクロノクルとシャクティのその後の運命にあまりにも多大な影響を及ぼすことになったのだ。

    ギギ・アンダルシア(『閃光のハサウェイ』)は15歳ですでに大富豪の愛人だった。
    プルトゥエルブ(マリーダ・クルス)は10代前半で、望まぬ売春を強制されていた。
    ララァ・スンは孤児で、インド地区の売春宿に引き取られていたという説もある(客を取らされたことがあるのかどうかは不明)。    



16歳……ミネバ・ラオ・ザビ(オードリー・バーン)のラプラス戦争時(U.C.0096)の年齢(『機動戦士ガンダムUC』)
    0歳のとき(『機動戦士ガンダム』、U.C.0079.9.2生まれ)より登場のミネバも、『Z』(8歳)を経て『UC』でついにヒロインに。

    ちなみに、その初登場の日はU.C.0079.12.24、ソロモン攻略戦の日、ジオン側の負けがほぼ確定したなかでのことである。
    その日は、ミネバの父ドズル・ザビの亡くなった日でもある。

      「新しい人類の素養を持っているので、自分の考えで行動するようになったときが楽しみ」とは86年発売のムックでのコメント。
      『Z』終了直後の86年からほぼ四半世紀を経て、それが『UC』(2010~2014、OAV)で実現したわけである。



17歳……キキ・ロジータの一年戦争時の年齢(『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』)
    セイラララァと同年齢……キキが幼いというよりセイラとララァが大人びているというべきだろう。

    作品中の年齢が17歳の女性。
    セイラ・マス『ガンダム』
    ララァ・スン『ガンダム』
    ファ・ユイリィ『Z』
    ロザミア・バダム『Z』
    マウアー・ファラオ 『Z』
    ルー・ルカ(初登場時は16歳)『ZZ』
    セシリー・フェアチャイルド『F91』
    カテジナ・ルース『V』
             etc.

    •女性キャラクターの年齢一覧
    モニカ・アノー 44歳『F91』
    ナディア・ロナ 36歳『F91』
    シーマ・ガラハウ 35歳『0083』
    マリア・ピァ・アーモニア 29歳『V』
    カレン・ジョシュワ 26歳『第08MS小隊』
    モーラ・バシット 26歳『0083』
    ライラ・ミラ・ライラ 25歳『Z』
    ミシェル・ルオ 25歳『NT』
    リタ・ベルナル 25歳『NT』
    マチルダ・アジャン 24歳?『ガンダム』
    キシリア・ザビ 24歳『ガンダム』
    エマ・シーン 24際『Z』
    レコア・ロンド 23歳『Z』
    キャラ・スーン 22歳?『ZZ』
    エマリー・オンス 22歳『ZZ』
    ナナイ・ミゲル 22歳?『逆襲のシャア』
    レアリー・エドベリ 22歳『F91』
    マーベット・フィンガーハット 22歳『V』
    ファラ・グリフォン 22歳『V』
    クリスティーナ・マッケンジー 21歳『0080』
    ニナ・パープルトン 21歳『0083』
    ネス・ハッシャー 21歳『V』
    アイナ・サハリン 20歳『第08MS小隊』
    ハマーン・カーン 20歳『Z』
    ミライ・ヤシマ 18歳『ガンダム』
    プルトゥエルブ(マリーダ・クルス) 18歳『UC』
    ロニ・ガーベイ 18歳『UC』
    ミンミ・エディット 18歳『F91』
    セイラ・マス 17歳『ガンダム』
    ララァ・スン 17歳『ガンダム』
    キキ・ロジータ 17歳『第08MS小隊』
    ファ・ユイリィ 17歳『Z』
    ロザミア・バダム 17歳『Z』
    マウアー・ファラオ 17歳『Z』
    ルー・ルカ 17歳『ZZ』
    セシリー・フェアチャイルド 17歳『F91』
    カテジナ・ルース 17歳『V』
    フォウ・ムラサメ 16歳?『Z』
    ミネバ・ラオ・ザビ 16歳『UC』
    ミコット・バーチ 16歳『UC』
    ドロシー・ムーア 16歳『F91』
    アンナマリー・ブルージュ 16歳『F91』
    フラウ・ボゥ 15歳『ガンダム』
    サラ・ザビアロフ 15歳『Z』
    ギギ・アンダルシア 15歳『閃光のハサウェイ』
    エリシャ・クランスキー 15歳『V』
    エル・ビアンノ 14歳『ZZ』
    クェス・パラヤ 13歳『逆襲のシャア』
    マルチナ・クランスキー 12歳『V』
    エルピー・プル 11歳『ZZ』
    プルツー 11歳 ?『ZZ』
    シャクティ・カリン 11歳『V』
    リィナ・アーシタ 10歳『ZZ』
    リィズ・アノー 10歳『F91』
    スージィ・リレーン 9歳『V』
    ミネバ・ラオ・ザビ 8歳『Z』
    クム 5歳?『Z』
    リア・マリーバ 5歳『F91』
    キッカ・キタモト 4歳『ガンダム』
    ミネバ・ラオ・ザビ 0歳『ガンダム』

    アイナ・サハリンシロー・アマダの子供(性別不明) 胎児『第08MS小隊』
    フラウ・ボゥハヤト・コバヤシの子供(性別不明) 胎児『Z』
    マーベット・フィンガーハットオリファー・イノエの子供(性別不明) 胎児『V』

    フォウ・ムラサメ 年齢不詳『Z』
    16歳説がある。
    誕生日はU.C.0071年6月29日説あり。
    U.C.0087年6月29日は、ティターンズがホンコンシティを襲撃した日。
    [カミーユとフォウが出会った日は、フォウの誕生日の可能性も?]

    アイナ・サハリン(『第08MS小隊』)は、20歳。
    3歳差……。
    [宇宙世紀においては、キキはやはり幼い印象か?]

    ミケル・ニノリッチ(18歳)とは結ばれるのだろうか?



17歳……カテジナ・ルースのザンスカール戦争時の年齢(『機動戦士Vガンダム』)
    いくつもの悪行をなしたが、この若さで失明……。
    愛したクロノクルも失う。
    最後に涙……。
    その後の人生を、無明の荒野の中でさまようのだろうか?
    それとも、いつか、カテジナにも救いは訪れるのだろうか?
    【わずかに視力は残されている説あり】
    【記憶喪失に関しては、肯定説と否定説がある】




100~199


100機近く……グワダンの、MA形態になるとコンパクトなガザCの搭載可能機数【疑問なきにしもあらず】(『機動戦士Zガンダム』)
       [通常のMSだと50機程度搭載可能説あり]



110隻……ア・バオア・クー攻防戦における連邦の突撃艇参加数(ほぼ全滅)(『機動戦士ガンダム』)
     [110隻がすべてパブリク突撃艇なのかは不明]
     [ちなみに、ソロモン攻略戦では280隻(未帰還220隻以上)]

     ソロモン攻略戦では、パブリク突撃艇はビーム攪乱幕を展開して連邦の勝利に大きな貢献をした。
     ア・バオア・クーのパブリク突撃艇は、ソロモン戦の教訓から対策を講じられ、ソロモン戦ほどには活躍できなかったという。



182機……ドロス級大型輸送空母のMS最大搭載数【100機、100機以上説あり】(『機動戦士ガンダム』)
     60小隊ぶん。
     182個のガンプラ完成品を並べても壮大な眺めだろうに、全長18m前後のMSが182機というのは……。
     かくれんぼしたら、一日中隠れていられそうだ。
     空母というより宇宙を動く巨大要塞。





1000~1999


1999年……地球連邦政府樹立【異説あり】
     [2009年……地球連邦軍設立【異説あり】]
     [2045年……スペースコロニー建造開始【異説あり】]





数字データ雑学TOP

(参考文献:『GUNDAM FACT FILE』ディアゴスティーニ、『機動戦士Zガンダム 下巻 データコレクション5』メディアワークス、『機動戦士Zガンダム大事典』ラポート、『データガンダム キャラクター列伝 宇宙世紀編II』角川書店、『NEWTYPE 100% COLLECTION 機動戦士Vガンダム VOL.2』角川書店、『B-CLUB SPECIAL 機動戦士ガンダムF91 オフィシャルエディション』バンダイ、『機動戦士ガンダム大事典』ラポート)




Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する