FC2ブログ

記事一覧

とある年の夏休み前日……他人にとってはどうということのない、自分にとっては妙に心に残る一日




夏休み前日


夏休み前日は、特別でした。
学校から、もっとも遠い時間です。


終業式を終えて学校の門を出れば、2、3日の登校日はありますが、それをのぞけば、8月の下旬か9月の上旬まで学校とはおさらば。
小学5年~中学3年まで、いじめなどで、ほとほと学校生活に嫌気がさしていたわたしには、校門を出たあとは、1年のうちでも屈指の最良の「半日」でした


終業式の日の帰宅してからの時間は、だいたい、TVで録画したアニメビデオを観ていたり、アニメ雑誌・ムックを読んでいたり、小説や漫画を読んでいたり。
この日だけでなく、夏休み全般が、アニメと小説と漫画づけといった感じでした。


中学までは、自宅での勉強は中間と期末のみで、中学受験はおろか、高校受験の勉強すらほとんどしていなかったので、とくにそうでした。


高校に入り、一転して1年の1学期から大学めざして受験勉強を飛ばしまくる日々。
中学までとちがい、夏休みをとおして、アニメなどの趣味と受験勉強の共生関係の毎日でした。
趣味に、勉強に、充実した毎日でした。




ある年の、夏休み前日の思い出……レンタルビデオ


あれは2004年~2009年くらいまでの間。
わたしが30代のころ。


わたしは10代後半に大病をわずらい、その長期療養と、その後に長期リハビリをしていました。
そのころのことです。


20キロほど離れたとなり街に、自転車で遊びにいきました。


古本屋やお寺など目的地をいくつかまわり、レンタルビデオ店へ。


存在は前から知っていたのですが、1度もはいったことのないレンタルビデオ店です。
ゲオやツタヤではないですが、あの系統の小奇麗な「健全なレンタルビデオ店」です。
アダルトコーナーが店のほとんどを占めるとかそういうたぐいのものではなく、アダルトコーナーは奥、一般作がメインといった店舗です。


午後0時から3時くらいでしたでしょうか。


店の印象は普通でした。
普通が持ち味の「健全なレンタルビデオ店」。
特徴がないのが特徴。


普通すぎて、どのような様子であったかなどの店内の記憶がまったくありません。
普通すぎて、ほかのレンタルビデオ店の記憶と、ごっちゃになっているのでしょう。


買うものもなく、お店から出ました。


自転車のもとへ。


駐輪場には、自転車にまたがった女子高生と男子高生がいました。
またがっているのは、各人それぞれの自転車です。


1台の自転車に2人でなら、恋人同士かなという連想がはたらきますが、1人1台ずつの2台。


制服を着ているので、学校帰りかもしれません。


雰囲気や話し方が、恋人同士のものではない。
親しそうなのですが、それはクラスメイトのような親しさです。


そこには、親しみだけでなく遠慮もあったように思います。
恋人同士になるまで、男女のあいだには大概、遠慮があります。


制服は、セーラー服なのか、学ランなのか、ブレザーなのかはおぼえていません。


ただ、爽やかな印象でした。


はっきりと顔かたちは覚えていませんが、男女関係になれているという雰囲気ではありませんでした。


2人は、いつまでもおしゃべりしていたいという風情でした。
このまま家に帰るのはいやだというような。


別れがたき様子。


実を言うと、この時点では、この日が夏休み前日だということをわたしは知りませんでした。
翌日か、2、3日後かに、だいたいの学校では、この日が夏休みの前日であったことを知ったのです。


この日が夏休みの前日だと知ったとき、わたしは、このときの2人のあいだにあったかもしれない別れがたき雰囲気の理由がわかったような気がしました。
もちろん、別れがたいというのはわたしの推測であり、実際には別れがたくもなんともなかったのかもしれません。
ここでは、別れがたいという印象が正確なものだとしたらという前提で、はなしを進めていきます。


「翌日から夏休みだから、あの日のうちに話しておきたいことがあったのではないか?」とわたしは思いました。


それは、なにか?


夏休みになる前に恋人か、友達以上恋人未満の関係になりたかったのではないか?


わたしは、勝手に、そのような推論をしました。


友達以上になっておけば、夏休みに会うことも不自然ではなくなるでしょう。


そのために胸の想いを打ち明けたかったのではないか……。


ただ、これはわたしの想像、もしかしたら妄想かもしれません。


甘酸っぱい夏の思い出を夢想した、30代のおじさんの願望。


夏休みまでに好きな人と恋人になり、夏休みを共に過ごせたならという願望はお持ちでないでしょうか?
あるいは持っていたことはありませんか?


わたしは、ありました。
あっても、珍しいことではないでしょう。


若い人にとっては勝負の夏休みですから、受験もですが、恋愛も。


しかし、恋愛は相手がいます。
願望をかなえたくても、相手が首を縦に振ってくれないとどうしようもない。


わたしは、首を縦に振らすことも、横に振らすこともできませんでした。


奥手なわたしは、男としての自分に自信がなく、告白することなどできませんでした。
まだ、難関大学に合格する自信のほうが、はるかにマシなくらいでした。
それでも、D判定、E判定でしたが。


かつての我が身を、2人に投影していたのでしょうか。
あの2人が、自分の気持ちを打ち明けようとして、もどかしくも他愛のない会話をつづけている……つづけざるをえないと、わたしがそう想像していたのは?


それは、告白できなかった、もどかしい自分に似ています。
恋愛に関してもどかしい自分を、2人にかさねあわせているだけで、2人のあいだにはいっさい恋愛感情などなかったのかもしれません。


そして、かつて夢見たが実現しなかった、夏休みまでに恋仲になりたいという願望が、わたしにそのような妄想を抱かせたのかもしれません。


わたしは、あまりそこに長居するのも無粋のような気がして、自転車でそこを後にしました。


2人は、そのあとも、あの場でなにごとかをしゃべっていたでしょう。


なにをしゃべっていたか、それは、永遠に謎です。






ある年の、夏休み前日の思い出……ゲームショップ


その夜。


となり街を経めぐり、すっかり空も暗くなったころ。


最後の目的地として、ゲームソフトのお店に。


そこは、個人経営のゲームショップで、さほど広いというわけではない店舗。


店内には、アニメやゲームのポスターが惜しげもなく貼られています。
マニア向けのお店です。


そのお店は何度か訪れたことはありますし、ゲーム機の中古を買ったこともあります。
ただ、トイレには入ったことがありませんでした。


その日は、小用(しょうよう)を足したくなりトイレへ。


トイレまでは狭い通路を通ってゆくのですが、そこの壁にまでアニメやゲームのポスターが5、6枚貼ってありました。
この通路はトイレにしか通じていないので、トイレの客専用のポスターなのでしょうか?


マニア濃度の濃さに酔いました。
好きなものは好き、トイレ利用者の目にしか留まらなくてもアニメやゲームが好きなんだから貼っちゃえ、というマニア魂をそこに感じ、嬉しくなりました。


そして、トイレのなかへ。
さすがに、驚きました。


……トイレのなかにまでポスターが貼ってあったのです。


トイレのなかに貼ってあるポスターといえば、万引きはしないように、などの美観とは無関係なものしか見たことはありません。


いまだに、アニメやゲームのポスターがトイレのなかに貼ってあるのを目にしたのは、このゲームソフト店だけです。


トイレのなかだと、いたみが激しいような気がするのですが、湿気で。


……マニア魂です。


わたしは、さらに嬉しくなりました。


そんな高揚した気分のまま、わたしの大好きなアニメ『装甲騎兵ボトムズ』のスーパーファミコンソフトゲームを購入。


TVアニメの『装甲騎兵ボトムズ』は83年。
ゲームの『装甲騎兵ボトムズ ザ・バトリングロード』は93年。


2004~2009年ころのこの時点でも、すでにアニメが20年以上前、ゲームも10年以上の歳月が過ぎていました。


『装甲騎兵ボトムズ』は、わたしがTVアニメで2番目に好きな作品です。
同時に、放送当時の小学6年生のときにともにいじめられていた、そのためいつも2人きりでいた親友がもっとも好きなアニメ作品でもありました。


すでに連絡を取らなくなり、この時点で10年以上が経過していました。


「いま、なにをしているんだろう」
「不幸なことになっていなければよいが」
「いやなやつになってはいないだろうか。昔のままのいいやつのままでいてくれればなあ……」
いまでも、折に触れては、かつての親友のことに想いを馳せます。


その懐かしさを胸に、わたしは夜の道をおよそ20キロほど、自宅へと自転車で向かったのでした。


他人からすれば、どうということのない夏休み前日の1日ですが、わたしにとっては、妙に心に残る夏休み前日の1日でした。


ちなみに、そのお店は2つとも、もうありません。
店じまいしました。
だいぶ前のことです。
あの夏休み前日から、さほど日月を経ていないころです。



レンタル ゲオ      ツタヤ this weekend
    





 

Top Page > その他 > 夏休み > とある年の夏休み前日……他人にとってはどうということのない、自分にとっては妙に心に残る一日

プロフィール

大検高校

Author:大検高校
1970年代前半生まれ。
栃木県出身・在住。
趣味は、アニメ・漫画・小説・歴史など。
とくに、80年代のものが好き(懐古趣味)。
偏差値40前半の高校入学・中退、大検合格、1浪して早稲田・政経経済へ。
大学受験のころから記憶の障害にかかり、大学卒業後も長期療養、2006~8年頃完治、のち10年間の趣味・勉強をしつつのリハビリのすえ2018年ブログ開始。
どうぞ、よろしく。

- Information -

2学期、皆さんがんばってください /学校がどうしてもいやなら、無理しないで休んでもいいとおもいますよ /偏差値上位の受験生に、追いつき、追い越せです

-- E N D --
.
.

カテゴリ別記事一覧

更新履歴



総記事数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

RSS

 

> tags
夏休み ロシア革命 アナスタシア 通信高校 通信制高校 名門高校 劣等感 高卒認定試験 大検 二月革命 十月革命 ボリシェヴィキ メンシェヴィキ 大学受験 世界史 三国志 スタディサプリ 通信教育 高校中退 学生証 無職 裏道 路地 科挙 李白 杜甫 ベリー公のいとも豪華なる時祷書 適度な緊張 アウトプット 模試 高校 偏差値 記憶 基礎 受験英語 マンガ世界史 新漫画ゼミナール大学受験らくらくブック世界史 受験 過去問 進研ゼミ Z会 最新世界史図説タペストリー 富野監督 富野由悠季 世界史用語集 必携世界史用語集 模型 プラモデル 野望のルーツ キリコ ボトムズ 装甲騎兵ボトムズ ガンダムZZ キャラ・スーン マシュマー・セロ 安彦良和 田神悠宇 巨神ゴーグ モビルスーツ ジャブロー Zガンダム ゲルググJ ポケットの中の戦争 ゲルググイェーガー ガンダムMSV ガンダムコレクション 水中用ザク ダバ エルガイム 平松広和 ガンダム バーニィ パブリク 制服 ハンムラビ法典 バビロン第一王朝 メソポタミア アッカド サルゴン シュメール ギルガメシュ 声優 漫画家 オーディション 料金 サービス イスラム史 うる星やつら イスラム 親友 夏休み前日 高卒認定予備校 遠距離通学 年号 学習法アドバイスTEL 体育 いじめ 受験生 曹操 袁紹 社会革命党 立憲民主党 ジャン=ジョレス 第2インターナショナル ハチ公 勘違い 大学生協 大学見物 オープンキャンパス 夏休みの悪魔 唐宋八大家 東京 格差 井上靖 敦煌 宇都宮 大学入学資格検定 名門校 低い偏差値 蒲松齢 范彊 張達 ラ講テープライブラリー 大学受験ラジオ講座 OVA オリジナル・ビデオ・アニメ ダロス 唐沢山 本能寺の変 戦国時代 農民 問題集 プロムナード世界史 タペストリー ビジュアル世界史問題集 地図問題 発達障害 天才

 

 

ページジャンプ


Presented by Asondara Nakamada. hen Game

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

銀河英雄伝説



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

 

OUT %みのり書房

- Information -

よろしければ、また、どうぞ。

-- E N D --
.
.

管理メニュー

QRコード

QR